やすら木鍼灸院 改築工事

やすら木鍼灸院 改築工事

  • 建築
  • 鍼灸院
  • 岡山市北区白石203-1
業務範囲
  • 設計・デザイン・改築工事

2018年5月6日に開院した鍼灸院改築工事をTCCで設計・デザインと共に担当しました。
「やすら木鍼灸院」の御名前は施術を受けられる人に木に触れ、木の香りを体感する中で心穏やかな気持ちになるように名づけられたそうです。
その要望に沿った設計・デザイン提案の元、現場の方では解体作業からスタートし、高齢者への配慮としてアプローチからの各段差が10cm以内になるように、またどの様に五感で自然素材の木を感じていただけるか?を重要視しました。
あえてやわかい杉材を床に使い素足で木に触れていただく事をふくめ室内に杉板をふんだんに使うことによりほんのり木の香りが漂います。
一度施術体験されませんか?

やすら木鍼灸院 改築工事

やすら木鍼灸院 改築工事

やすら木鍼灸院 改築工事

類似する事例はこちら

岡山科学技術専門学校 消防用設備点検
  • 建物・設備点検

岡山市北区にある岡山科学技術専門学校の1号館・2号館・高柳校舎の 消防点検を実施致しました。 3校舎あり、消火器・屋内消火栓設備・避難器具などがありこれらの 点検を実施いたしました。 他にも様々な消防設備の点検や修繕工事・新規リニュール工事も実施しております。 各設備点検の詳細についてはこちらをご確認下さい。  

問屋町テラス 商業棟
  • 建築
  • 設計・デザイン(建築)

問屋町のシンボル的建物であったオレンジホールの跡地でのにぎわい創出事業として事業主の一員となり取り組んだ「問屋町テラス」の商業棟です。 東棟・西棟の木造建物の中に鉄骨造の店舗・渡り廊下の計4棟の建物で構成しており、2階部分にウッドデッキのテラスを設け問屋町のメインストリートを見渡せ開放感のある、問屋町テラスを最も象徴する場所が完成しました。 外観はレンガ調外装材をメインに、木調、石調など多様な外装材で構成し、建築にリズムを与える様に考えました。 レンガ調という凹凸感を利用しペイントサインやウオールアートを随所に配置しています。 [完成月]2018年10月

白十字(HAKUJUJI)今店 消防用設備点検
  • 建物・設備点検

岡山市北区今にあります白十字今店の消防点検を実施致しました。 9時オープンという事で営業前にお邪魔しお客様のお邪魔にならないよう実施致しました。 今店には消火器具・自動火災報知設備・誘導灯設備があり、こちらの点検を実施致しました。 他にも様々な消防設備の点検を実施しております。 各設備点検の詳細についてはこちらをご確認下さい。  

おもいを「カタチ」にするだけでなく、未来につながる「プラス」を

TCCは、お客さまのご要望をそのままカタチにするだけではなく、
さまざまな業務に関する豊富な経験や知識をもとに、期待以上の価値を提供し、
お客さまに喜んでいただけるおてつだいをいたします。