天満屋アプリ 案内カード

天満屋アプリ 案内カード

  • 広告デザイン
  • 天満屋
  • 岡山・広島・米子
業務範囲
  • 広告制作

天満屋アプリの案内カードを作成しました。

別途、様々なお客様に向けた天満屋アプリ入会案内リーフレットもありますが、
こちらは若い女性をターゲットにしており、
柔らかくかわいらしい印象にまとめています。

若い女性向けということでキャリア層の売場で配布され、
名刺サイズにすることで気軽にお財布やスマホケースに入れてもらうことを想定しています。

百貨店でのお買物の楽しさとアプリの充実した内容が伝わるようなデザインにしました。

類似する事例はこちら

倉敷天満屋「春のおでかけスタイルフェア」手配りチラシ
  • 広告デザイン

倉敷天満屋で3月13日(水)から開催される「春のおでかけスタイルフェア」の手配りチラシを作成しました。 例年実施していた「春のトラベルフェア」を更にスケールアップし、 春の行楽シーズンにふさわしいテーマごとにページを分け、お花見はもちろん、旅行スタイル、そして今回は家族や気のあった仲間たちとのディナーにオススメのファッション提案も盛り込んだ企画となっています。  

広報紙『赤十字おかやま』デザイン・冊子制作
  • 広告デザイン
  • プロモーション戦略
  • 記念誌

日本赤十字社岡山県支部様の広報紙の デザイン・冊子制作・取材・イラスト作成を 年4回制作させていただいております。 会員の方への情報提供や、会費・寄付金を どのように活動に活かしているかを ご報告する紙面としてとても大切なものです。 赤十字をつくったアンリー・デュナンの物語や、 平成30年7月豪雨災害での派遣活動など、 様々な内容を、毎回違った切り口でご紹介しています。 制作の過程では、資料や素材をいただきながら どのように構成したらわかりやすく、興味を持って読んでいただけるか 考えてご提案しています。 ご提案を含めて、自身でされると大変な毎回の広報紙制作づくりの お手伝いをさせていただきます。 どうぞお気軽にご用命ください。

セントラルビル40周年記念誌 デザイン、冊子制作、取材
  • 広告デザイン
  • 記念誌

2018年は岡山駅前のセントラルビルが40周年となる記念の年でした。 記念誌デザイン、冊子制作には時間がかかりましたが、じっくりとご要望をお聞きしながら取材し、 セントラルビル 記念誌を発行することができました。 記念誌冊子作成にあたって情報を整理しながら進めていく過程で 顧客の思いを汲み取り、より良いものにしていく中で顧客との一体感が生まれたと感じています。 まず、40年間の膨大な情報を拝見して、構成をまとめてご提案します。 ご要望に沿って、読みやすく、わかりやすい構成を心がけ、ご意見をいただきながら調整していきます。 (オープン当初の新聞記事などは新聞社にあたり、データを掲載するお手伝いをいたします。) お写真については紙焼きの写真をアルバムからお借りして 高解像度でスキャンし、掲載するお写真をセレクトいただきます。 デザインにおいても、過去と現在を比較するなど 受け取った皆様が興味を持てるよう作成します。 こういった記念誌冊子制作作業を顧客ご自身で行うことは大変なことです。 膨大な資料から何を選び出し、どのようにまとめていくか、 客観的な目で見て、記念誌冊子制作のお手伝いができたと思っています。 オリジナルの記念誌冊子制作や記念誌以外の冊子制作もお任せください。

おもいを「カタチ」にするだけでなく、未来につながる「プラス」を

TCCは、お客さまのご要望をそのままカタチにするだけではなく、
さまざまな業務に関する豊富な経験や知識をもとに、期待以上の価値を提供し、
お客さまに喜んでいただけるおてつだいをいたします。